時計スペース 金・プラチナ買取します。 ユーズド・ウォッチ
修理 ブログ

ホーム>>修理・メンテナンス

修理・メンテテナンス

ロレックスの販売・ロレックスの修理・ロレックスの買取

時計の修理はむらまつにお任せください。
時計は大切に使うもの、出来るだけ長く使ってほしいと思います。
お使いの時計に愛着があって、修理をしたいと思ったときは、ぜひ当店にご相談ください。
修理をお預かりする際には、一番良い修理方法をお客様と一緒に考えます。

ロレックスやオメガ等の高級時計は修理代が高く、三針タイプで3~4万円、クロノグラフタイプで4~6万円が基本料金の目安です。
時計の状態に合わせて、職人による修理とメーカーに任せる修理のどちらが良いかを判断いたします。
時計の故障状況によっては当店で修理出来ない場合もありますが、そのときはお客様が困らないように修理の引受先を探す努力をします。

電池交換不要と宣伝されているソーラー時計であっても、5~10年位使用すると充電機能が劣化し、ソーラー電池の交換、もしくはオーバーホールが必要になります。
ソーラー電池の交換費用は3~4千円位、オーバーホールは1万~1万5千円位の費用が掛かります。
そのため、時計が故障しても、直すより買い換えたほうが良いと考える方がかなり多いのが実情です。
壊れても修理をして大切に使い続いたい、そういうお客様を増やしていくためには、メーカー側も修理料金を下げる努力が必要だと思います。
時計の修理とは、時計そのものを直すだけでなく、持ち主の方の時計に対する思い出や愛着の気持ちに応えること、これが当店の修理に対する基本的な考え方です。







オーバーホール基本料金(時計職人が修理する場合の料金。部品代は別途加算。)

  ブランド名 クォーツ 機械式
1 ロレックス(デイトジャスト・スポーツモデル他)
-
35,000円~
2 IWC、ブライトリング、カルティエなど 30,000円~ 35,000円~
3 オメガ、タグホイヤーなど 25,000円~ 30,000円~
4 高級ウォッチのクロノグラフモデル 30,000円~ 40,000円~
5 10万円クラスの輸入時計~ 20,000円~ 25,000円~
6 普及品クラスの輸入時計~ 10,000円~ 15,000円~
7 10万円クラスの国産時計~ 15,000円~ 20,000円~
8 普及品クラスの国産時計~ 7,000円~ 10,500円~

■ロレックス、オメガ、タグホイヤー、ブライトリング、カルティエ、IWCなどの修理を引き受けます。
■故障状況、時計の状態によっては修理が出来ない場合もあります。
■パテックフィリップ、オーデマビケ、ブレゲ等の超高級クラスの腕時計の修理は正規取扱店、もしくは輸入代理店にご相談ください。
■修理の手順としては、①時計をお預かり → ②見積もり金額をお知らせ → ③修理を進行 ※キャンセルの場合は未修理で返却します。
■お支払い方法は、メーカー修理が現金決済のみ、職人による修理は現金決済とクレジットカード決済を選択できます。




 

クロック

ウォッチボックス

ブログ

eしずおかブログ

ユーズド・ウオッチ

クロック

ジュエリー

リンク

ブログ

eしずおかブログ